« 発光式の追記っぽいこととか | トップページ | 12月24日のココロ日記(BlogPet) »

2008年12月22日 (月)

振り払われた過去、新たなる旅立ち

12月20日
ついに転生する日を迎えてしまいました。

うん、正直、このままでいたいかもと結構思ってしまってました。
やっぱ、すっごい愛着あるものですね、はい。

 
まぁ、でも、転生を望んでここまで頑張ってきたんだから、いまさら後戻りはしないですが。

 

転生前、最後のお出かけは・・・
Photo
料理人(ぉ 聖 癒影さんとのコンロンダンジョン 03(武陵桃源)でした。

前々から、ここに行こう!と言う話はあったのですが、この転生4時間前と言うタイミングになってしまいました><
と言うことで、これが神速クリティカルナイトのえんねあの最後の狩りになりました。

ここさぁ。
02までは、Pico Pixelさんのランキング支援で行ったことあるんだけど、01は洞窟っぽいとこじゃないですか。
02は、お空に浮かぶ不思議空間じゃないですか。
この流れで行くと、03は天女さんがいる空間でもあるので、もうお空そのもののようなマップじゃないかとドキドキワクワクしてたのですけど・・・

実際行くと、また洞窟っぽいところに逆戻りでした><
桃源とか言う名前もついてるみたいだけど、桃なんてそもそも無かったですし・・・

うーん・・・
聖 癒影さんによると、ここの目当てはチーズぐらいしかない過疎地帯と聞いているのですが、ここ、そう言う空間だったら、それ目当てで訪れる人も増えると思わないですか??

コンロンフィールド、コンロンの町、ダンジョン01、02はどこも好きな場所だっただけに、もうちょっと頑張ってよー・・・と思いました。

 

そして、24時を回った辺り、転生へ、ジュノーのセージキャッスルへと向かう時がきました。

その前に、最後に転生前のまとめです。
所有するえんねあ関連品を大公開です!
Photo_3
乙女のツインリボンとブラッディイートだけカード挿さってないんですよねぇ。
乙女のツインリボンにはブルーオシドス、ブラッディイートにはストラウフ×2枚を挿したいところなのですが・・・

特に、ブラッディイートはロードナイトのえんねあがGDに行くようなレベルの時に完成させたいのですが・・・なかなか遠いです;;

でもまぁ、とりあえず、最低限の属性剣、そこそこの数の特化剣、頭装備と鎧はちょっと貧相だけど、なかなか自慢の肩掛け。
そんなところでしょうか。

Photo_4
狩り装備&フル支援状態。
元々ペア前提でステータスを決めてた感じがあるので、この状態が一番自然な感じだと思います。
まぁ、村正持つ場合、コンチネンタルガードの印章よりもブローチの方がFLEEが高くなるのですが・・・w

Photo_5
昔の領主のマントのAGI+1の効果で、村正以外の両手剣でも、ギリギリA.SPD189になるようになってます。
このAGI1の差が結構大きくて、体感速度がかなり違うんですよねー
まぁ、安定感はイミューン&DEF装備の方なので、余り機会は無いのですが。

 
と、こんなところがえんねあの完成系でした。
まぁ、LUKなんでマゾいですよ(ぉ

 

 

Photo_6
さて、話は戻って、ついに転生へ、セージキャッスルの前まで来ました。
この、ジュノー内でも一際荘厳な建物で転生します!

・・・とまぁ、でも、転生の内容とか書いていくとネタバレ感が出てしまうので、簡単になりますよw

 

Photo_7
転生は、ペコペコに乗ったままは行えません。

・・・と言うことで、ここでペコペコとは別れないといけません。

ペコペコですね。
結構わたし、「乗っていると降りたくなる」とか良く言っていたのですが・・・
やっぱ、ここまで一緒に冒険して来た子なので、かわいい子なんですよね。
足だけでなく、STRの低いわたしにとっては荷物持ちとしても大活躍でしたし、機能的な場面を抜いて考えても、やっぱ大事な子だったんだなーって思うのですよね。

んで、転生すると、実はこう考えてたりするので乗ることは出来ても、扱いきれない状況になりそうなので、ほんとにここでのお別れが最後になる可能性もあって、降りるのが少し辛かったです。

まぁ、でも決まりは決まりなので、ここでお別れをしたのですが・・・

今度は良いご主人様に乗ってもらえたら良いなーと思いつつ、降りました。

 

Photo_8
さて、気を取り直して、今度はヴァルキリー神殿です。
ここへは、わたしとミランシャさんの他に、蒼凪 空さん、癒瑠璃さんペアとも一緒に来ていました。
一人、また一人と未来の待つ光の向こう側へと歩んで行きます。

・・・が、ここでわたしにクリックミスでヴァルキリーに話しかけてしまうミスが!
ここで、リログをすることにorz

戻ってくると、ふきだしは文字化け、迷路はグチャグチャ・・・せっかくの記念日なのにー!!と言う気持ちでした。

 

Photo_9
と、ここで何故か神殿で出迎えてくれるNPCが一人増えていて・・・

・・・て先に潜り込んでいたシャルトさんでしたかw

 

・・・とまぁ、波乱もありながら、無事、今度こそヴァルキリーの前にたどり着きました。
Photo_10
ほんとに、ここまで色々とありましたねー・・・

やっぱ、ここまで来ても少し名残惜しさは残っちゃってましたが、でも、自分で決めた道なので、転生します!
この先の未来が明るい物か暗い物かはいざ知れず・・・
でも、進まないといけない時なのです!

Photo_12
一人、また一人と姿が変わり、新しい大地へと旅立って行き・・・

Photo_11
そして最後にわたしの番。
ちょっとタイミングが早かった・・・orz
まぁ、これはこれでわたしらしいSSかなw

 
あと、関係ないけど転生直後だと、オーラ青ノビなんですねw

 

次に気が付いた場所は、イズルードでした。
どうも、職業によって飛ばされる場所が変わるみたいですね。
Photo_13
ノービスの姿で街の門をくぐり、新たな世界へ旅立ちました。
この先、何が待ち受けているのかさっぱりですが、これからも自分らしく頑張りたいと思います!

 

・・・とまぁ、締まった感じになってますが、まだまだ続きます。

先に転生していった3人と合流して、ポリン島で狩りに行きました。

ポリン島・・・
実は、ルルさんに一番最初に連れられてきた場所なんですねー
色々と説明を受け、お勉強した場所です。

まぁ、入門として良いのは確かだけど、転生して最初をここで迎えるのもなにかの縁でしょうか。
Photo_14
ハイノービス時代は、ルルさんと、エターナルノービスもちの空さんがいたのもあって、順調そのものでした。

転職場所はみんなバラバラと言うことで、それぞれ転職に向かいましたが・・・
Photo_15
青ノビかわいいですw
これはこれで、このままいたくなっちゃいますねーw

まぁ、でもわたしの目標はロードナイトなのです・・・
この誘惑に負けちゃいけないのです。

と言うことで・・・
Photo_16
ハイソードマンに転職しました~
これはこれでやっぱりかわいいのが困りものですねw
でも、今回はこれは通過点・・・

そして、通称青ノビギャング団は、再び集合して・・・
Photo_17
今度はフェイヨンの森へ旅立って行きました。
もちろんとばかりに現地で青野 ことりさんも現れましたw

そして、ここで狩りつつこの日はお開きでした。

 

そして、今日ですね。
Photo_18
転生後初のペア狩りです。
場所はリヒタルゼン↑マップでメタリンその他狩りです。

転生しても、ミランシャさんと仲良くやって行きたいですね~^^

更に、その後は氷の洞窟にも行きました。
Photo_19
転生後、既にSPは昔より多いので、ニューマさえあればバッシュ連発でゲイズティだって大丈夫!
二人の力はすごいのです!

そして、その後は、今日までだっアニバクエの経験値受け取りです。
Photo_20
青野家の忍者さん、青野 つぐみさんと受け取りにー
Lv47/30になりました。

途中、経験値調節のためにコモドダンジョン 03(東洞窟マオ)へ行きました~

ここは、BOTの印象が未だに強いですねー・・・
今は当然見られないのですが。

ここで、偶然頭のねこ耳に目が行ってしまい・・・

ねこねこ団が結成されました(ぉ

今後、何かするかとかは不明ですがww

 

まぁ、そんな感じで、新しいわたしも楽しく冒険できてます^^
今後も、もっともっと楽しい世界にいられたら良いなーと思います。

転生したえんねあも、どうぞよろしく見守っていてください。
よろしくお願いします♪

|

« 発光式の追記っぽいこととか | トップページ | 12月24日のココロ日記(BlogPet) »

1-1 えんねあ」カテゴリの記事

1-1 えんねあ (騎士時代)」カテゴリの記事

コメント

転生おめでとぉぉぉぉぉぉ♪
青ノビ見れなかったOTZ

↓ここから料理人
そしてチーズ目当ては2Fもですけどねw
チーズも一部料理人しか使いませんので・・・
もうほんと過疎地です><
でもMVPいなかったからBOSS狩りは
ちゃんとされてるのかなw
珍しく終始納得いかないってぶーたれてる
えんねあちゃんが見れて
ちょっと新鮮だったのはないしょですwww

投稿: お姉さん | 2008年12月22日 (月) 11時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/528225/26392464

この記事へのトラックバック一覧です: 振り払われた過去、新たなる旅立ち:

« 発光式の追記っぽいこととか | トップページ | 12月24日のココロ日記(BlogPet) »